【膝の痛み・変形性膝関節症】若い頃の膝の大ケガは将来、要注意!|大津市国分・石山の交通事故治療ならげんき整骨院

  • トップページ
  • >
  • [新着情報] 【膝の痛み・変形性膝関節症】若い頃の膝の大ケガは将来、要注意!

【膝の痛み・変形性膝関節症】若い頃の膝の大ケガは将来、要注意!

  • 【膝の痛み・変形性膝関節症】若い頃の膝の大ケガは将来、要注意!
2017/03/20

大津市石山の【げんき整骨院はり・きゅう・マッサージ院】【げんき整体院】より・・

 

若い頃、スポーツなどで、大ケガをされた方は将来、慢性の膝の痛みや変形性膝関節症になりやすい傾向があります。

 

ちょっと転んで膝を打撲したり、ひねって捻挫をしたりという程度のケガならそう心配はいりません。

 

ただし、若い頃にスポーツなどで、膝に大ケガをした経験がある方は要注意です。

 

半月板損傷や十字靭帯損傷など膝を支える組織が損傷するようなケガを負ったケースが該当します。

 

これらがもとで将来、膝の痛みをよく感じたり、変形性膝関節症が進みやすくなることがあります。

 

膝を支える組織が損傷してしまうと膝関節が不安定になり、関節への負担が増えてきます。

 

膝関節の安定性を向上させるには、やはり筋力が必要になります。

 

学生時代はスポーツを頑張っていたけれど、社会人になってからは運動をする時間がとれず運動不足なることがあります。

 

それにより体重増加や筋力低下もあいまって膝関節の負担が増えている可能性があります。

 

「そういえば・・・」と心当たりがある方は、是非、早い段階から運動習慣を取り入れて、将来の膝の痛みや変形性膝関節症を予防する意識を持つことが大切です。

 

【膝の痛み・変形性膝関節症】の詳細はこちら >>

<< 戻る

交通事故治療や日常の痛みのお悩みなど、何でもご相談下さい!

tel:077-574-7559

  • ご相談もお気軽に。
  • お問い合わせはお気軽にどうぞ。077-574-7559 MAIL FORM

メニュー

げんき整骨院

  • tel:077-574-7559
  • 受付時間
  • アクセス
げんき整骨院
〒520-0844 滋賀県大津市国分1丁目9-19 ソシエール大津1階

JR石山駅より、徒歩15分
京阪唐橋駅より、徒歩10分

  • P有り
  • 交通事故治療をはじめ、むち打ちや長年の猫背、出産後の骨盤の開きなどでお悩みではありませんか?大津市国分・石山の【げんき整骨院】なら、交通事故治療から普段のお悩みまで、鍼灸マッサージや整体など幅広い施術法で対応します!

石山寺駅×接骨・整骨部門
石山寺駅×鍼灸部門
2017年02月時点

上に戻る