グルコサミン、コンドロイチンなどを飲めば、膝の痛みを解消できる? 大津市石山のげんき整骨院・整体院より|大津市国分・石山の交通事故治療ならげんき整骨院

  • トップページ
  • >
  • [新着情報] グルコサミン、コンドロイチンなどを飲めば、膝の痛みを解消できる? 大津市石山のげんき整骨院・整体院より

グルコサミン、コンドロイチンなどを飲めば、膝の痛みを解消できる? 大津市石山のげんき整骨院・整体院より

  • グルコサミン、コンドロイチンなどを飲めば、膝の痛みを解消できる? 大津市石山のげんき整骨院・整体院より
2017/03/29

大津市石山の【げんき整骨院はり・きゅう・マッサージ院】【げんき整体院】より・・

 

膝の痛みや変形性膝関節症で、お悩みの方からよくご質問を受けます。

 

サプリメント(グルコサミン、コンドロイチン、コラーゲンなど)を飲めば、膝の痛みや変形性膝関節症が良くなるのでしょうか?

 

これについては、根本的な解消は難しいと思います。

 

でも、利用してみることはいいでしょう。

 

・グルコサミンは軟骨の主成分のひとつであるため、関節を丈夫にするとされています。

 

・コンドロイチンは軟骨や靭帯の弾力を増して関節を強くするとされています。

 

・コラーゲンは関節の炎症や痛みにいいとされています。

 

どれを摂取しても、関節の痛みを根本的に解消するような劇的な効果は期待できません。

 

ですから、「これさえ摂っていれば安心」「これを飲んでいれば、いずれ痛みがなくなる」といった過剰な期待をかけるのは禁物です。

 

あまり効果を期待しすぎず、頼りすぎないように、サプリメントは「ものは試しだから」の感覚で利用するくらいがちょうどいいと思います。

 

グルコサミン、コンドロイチン、コラーゲンは食事からも摂取することができます。

 

たとえば、グルコサミンはカニやエビの殻、干しエビなどのほかヤマイモ、納豆、オクラ、ナメコといったネバネバした食品に豊富です。

 

コンドロイチンはフカヒレ、ヒラメ、ウナギ、かまぼこなど。

 

コラーゲンは、鶏の皮や手羽先、アンコウ、カレイ、牛すじなど。

 

毎日の食事からこうした関節にやさしい成分を摂り入れていくといいのではないでしょうか。

 

【膝の痛み・変形性膝関節症】の詳細はこちら >>

<< 戻る

交通事故治療や日常の痛みのお悩みなど、何でもご相談下さい!

tel:077-574-7559

  • ご相談もお気軽に。
  • お問い合わせはお気軽にどうぞ。077-574-7559 MAIL FORM

メニュー

げんき整骨院

  • tel:077-574-7559
  • 受付時間
  • アクセス
げんき整骨院
〒520-0844 滋賀県大津市国分1丁目9-19 ソシエール大津1階

JR石山駅より、徒歩15分
京阪唐橋駅より、徒歩10分

  • P有り
  • 交通事故治療をはじめ、むち打ちや長年の猫背、出産後の骨盤の開きなどでお悩みではありませんか?大津市国分・石山の【げんき整骨院】なら、交通事故治療から普段のお悩みまで、鍼灸マッサージや整体など幅広い施術法で対応します!

石山寺駅×接骨・整骨部門
石山寺駅×鍼灸部門
2017年02月時点

上に戻る