【膝の痛み】膝を痛めない山登りの方法は? 大津市石山のげんき整骨院・整体院より|大津市国分・石山の交通事故治療ならげんき整骨院

  • トップページ
  • >
  • [新着情報] 【膝の痛み】膝を痛めない山登りの方法は? 大津市石山のげんき整骨院・整体院より

【膝の痛み】膝を痛めない山登りの方法は? 大津市石山のげんき整骨院・整体院より

  • 【膝の痛み】膝を痛めない山登りの方法は? 大津市石山のげんき整骨院・整体院より
2017/03/29

大津市石山の【げんき整骨院はり・きゅう・マッサージ院】【げんき整体院】より・・

 

山登りで膝の痛みがでないようにするためには、どのようにすればよいのでしょうか?

 

膝を痛めない方法は、できるだけ下りに時間をとって、ゆっくり山を下りるように心がけてください。

 

膝の痛みをお持ちの方にとって、階段の上りよりも下りのほうがつらいことが多くあります。

 

山登りでも同じです。

 

下りのほうがきつく、膝を痛めてしまうことが多いのです。

 

なぜなら、上りの際は、一歩一歩ゆっくり歩くので、2本の足で体重を支えていることが多い。

 

それに対して下りの際は、片方の足を勢いよく下ろして着地します。

 

このとき、1本の足に荷物を含めた全体重がかかってきます。

 

だから、膝にとっては、下りのほうがより大きな負担になります。

 

負担を軽くする下りの歩き方について、アドバイスさせていただきますと・・

 

それは、なるべく片方の足だけに荷重がかかるのを減らすため、「小またで歩く」ということです。

 

また、下りでは、登山道に大きな岩や段差などがあっても、飛び降りないでください。

 

腰を下ろしてからゆっくり降りたり、迂回したりすれば、膝に衝撃を与えないで済みます。

 

末長く山登りを楽しめるように下りは「ゆっくり小またで歩く」を意識してみてはいかがでしょうか。

 

【膝の痛み・変形性膝関節症】の詳細はこちら >>

<< 戻る

交通事故治療や日常の痛みのお悩みなど、何でもご相談下さい!

tel:077-574-7559

  • ご相談もお気軽に。
  • お問い合わせはお気軽にどうぞ。077-574-7559 MAIL FORM

メニュー

げんき整骨院

  • tel:077-574-7559
  • 受付時間
  • アクセス
げんき整骨院
〒520-0844 滋賀県大津市国分1丁目9-19 ソシエール大津1階

JR石山駅より、徒歩15分
京阪唐橋駅より、徒歩10分

  • P有り
  • 交通事故治療をはじめ、むち打ちや長年の猫背、出産後の骨盤の開きなどでお悩みではありませんか?大津市国分・石山の【げんき整骨院】なら、交通事故治療から普段のお悩みまで、鍼灸マッサージや整体など幅広い施術法で対応します!

石山寺駅×接骨・整骨部門
石山寺駅×鍼灸部門
2017年02月時点

上に戻る